更新日:2012年12月15日

『目指せ!未来のノーベル賞』スペシャルイベント

科学のまち 津幡スペシャルイベント2

目指せ!未来のノーベル賞  「恐竜とはどんな生物だったのか」

日時    12 月15 日㈯~ 16 日㈰ 10 時~ 17 時
場所    シグナス 多目的室
入場料  無料

  • 展示コーナー       手取層群・福井県で発掘された恐竜の骨格模型などの展示
  • シアターコーナー   手取層群・福井県で発掘された恐竜の発掘作業などを放映
  • ワークショップ      恐竜の不思議について、専門家から説明を伺う
                              (1) 15 日11 時30 分~ (2) 15 日14 時30 分~  (3) 16 日11 時30 分~
  • 体験コーナー       発掘された貝の化石の型を使って、粘土消しゴムを作る
                              対象  小学生(人数に限りがあるため、当日10 時から整理券を発行)
                              時間  (1) 15 日13 時~、(2) 16 日13 時~

講演会「科学の恵み ~自分自身を知る喜び~」

日時  12 月16 日㈰ 14 時~
場所  シグナス ホール
講師 脳科学者  茂木 健一郎さん

※小中学生 科学研究最優秀作品発表(12 時30 分~) 

問合先
教育総務課 288-8508