更新日:2013年03月13日

たばこと健康(町民大学講座)

たばこの煙には200種類以上の有害物質が含まれており、これらの有害物質は、肺がんや乳がん、大腸がんをはじめ、糖尿病や脳卒中などのリスクを高めることがわかっています。
近年、話題となっている「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」は、1日に喫煙する本数が多い方や、長年たばこを吸い続けている人がなりやすい肺の生活習慣病です。
これを機会に、たばこと健康について考えてみましょう。

 

  • 日時      3月13日(水)14時~
  • 場所      役場大会議室
  • 講師     金沢医科大学病院 呼吸器内科    医師  長内和弘  先生
  • 参加費   無料
  • 単位数   5単位
  • 受付      3月6日(水)まで
お問い合わせ
健康福祉課 Tel.076-288-7926