更新日:2017年12月27日

『木曽義仲と巴御前』紙芝居贈呈式が行われました!

12月26日(火)に文化会館シグナスにて、町の大河ドラマ誘致推進事業の一つとして制作した紙芝居『木曽義仲と巴御前』の贈呈式が行われ、町内の各保育園・幼稚園・こども園・小学校・図書館の全24か所に贈呈されました。
この紙芝居は、倶利伽羅峠の戦いで活躍した、町にゆかりのある武将「木曽義仲と巴御前」をテーマとしたもので、町民の有志の方にご協力いただき制作しました。

贈呈式では、紙芝居の文章を制作いただいた飯田勢津子さんによる紙芝居の読み聞かせも行われ、会場の皆さんが聞き入っていました。贈呈先でご活用いただき、たくさんの方に地元の歴史に親しんでいただければ幸いです。