更新日:2017年12月06日

年末の交通安全県民運動

年末の交通安全県民運動が、北陸三県統一で実施されます。

津幡町もこれに呼応して、全町民に交通安全意識の更なる高揚と正しい交通ルールの実施を呼びかけるため、運動期間中に街頭交通推進隊による交通安全街頭指導を実施しております。

皆さん、交通安全に努めましょう。

運動期間

  • 12月11日(月)~12月20日(水)の10日間

運動の重点

  • 高齢者の交通事故防止
  • 夕暮れ時と夜間の交通事故防止
  • 飲酒運転の根絶
  • 冬道の安全走行の徹底
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

津幡町街頭交通推進隊による取り組み

赤ランプ点灯監視作戦を実施します。

赤色灯を点灯させ、ドライバーに対して安全運転を呼びかけます。

県下一斉赤ランプ点灯監視作戦

  • 日時:12月11日(月)  午後7時30分~午後8時30分
  • 場所:町内2か所(役場前シグナス通り、井上の荘交差点)

町単独赤ランプ点灯監視作戦

  • 日時:12月19日(火)  午後7時30分~午後8時30分
  • 場所:町内2か所(役場前シグナス通り、津幡北バイパス)
お問い合わせ
交流経済課 tel.288-2129