国民健康保険


国民健康保険は各市町村で運営され、加入者が保険税を出し合って医療費に充てる助け合いの制度です。
 
■加入者
職場の健康保険・船員保険・共済組合などに加入している方、生活保護を受けている方以外はすべての方が加入します。

☆☆☆ こんなときは必ず14日以内に届け出をしてください。 ☆☆☆

■加入するとき(必要なもの)
●津幡町に転入してきたとき(認印)
●職場の健康保険をやめたとき(認印・職場の健康保険をやめた証明書)
●子供が生まれたとき(認印・国民健康保険被保険者証)
●生活保護を受けなくなったとき(認印・保護廃止通知書)

■やめるとき(必要なもの)
●津幡町から転出したとき(認印・国民健康保険被保険者証)
●職場の健康保険に加入したとき(認印・職場の被保険者証・国民健康保険被保険者証)
●死亡したとき(認印・国民健康保険被保険者証)
●生活保護を受けるようになったとき(認印・国民健康保険被保険者証・保護決定通知書)

■その他(必要なもの)
町内で住所が変わったとき(認印・国民健康保険被保険者証)
●世帯主や氏名が変わったとき(認印・国民健康保険被保険者証)
●世帯を分けたり合併したとき(認印・国民健康保険被保険者証)
●国民健康保険被保険者証をなくしたとき(認印・身分証明書)
●修学のため、加入者が町外に住むとき(認印・国民健康保険被保険者証・在学証明書)
●長期出張、旅行などで別個の被保険者証が必要なとき(認印・国民健康保険被保険者証)

*届け出が遅れると医療費の全額自己負担やさかのぼって保険税を納めることになります。


お問い合わせ先
保険年金課(保険年金係)
076-288-7924

ひとつ前へ戻る
トップページへ