議会


■町議会のしくみ
議会は町民の代表として選ばれた議員(定数18人)で構成され、町の様々な問題に対し、意思決定をおこなう機関(議決機関)です。町長から提案された条例や予算を審議したり、町政が適正に運営されているかチェックをおこないます。また、議員みずから議案を提案して、町民の意見や希望を町政に反映させます。
町長や議員から提案された議案などは、年4回の定例会と必要に応じて開く臨時会で審議されます。
通常、本会議で議決する前に常任委員会や特別委員会で審査が行われます。常任委員会は現在、総務、文教福祉、産業建設の3委員会があり、議案や請願などの審査のほか委員会が所管する事務について調査をおこなっています。

■町議会の運営
町議会には、毎年3月・6月・9月・12月に開催される「定例会」と必要に応じて開催される「臨時会」があります。
招集はすべて町長がおこないます。

■請願・陳情
町への要望を町政に反映させる方法の一つとして請願や陳情があります。誰でも請願や陳情を議会に提出することができます。請願は議員の紹介が必要です。紹介議員がいない場合は、陳情として提出できます。

■町議会の傍聴
本会議は議場の傍聴席で傍聴することができます。傍聴を希望される方は、本会議当日に役場3階の議場入口で住所、氏名、年齢を記載してください。
傍聴の定員は35人です。


お問い合わせ先
議会事務局
076-288-6410

ひとつ前へ戻る
トップページへ