犬・猫は正しく飼いましょう


気持ちよく散歩する中でよく目につくのは、「フン」です。草むらや、溝の中、ひどいものでは家の前に「フン」が放置されていることもあります。
マナーを守らない人の為に、道路を通る人や、公園利用者が不快感を覚えます。
マナーを守っている人も不快感をお持ちになります。
《フンを拾い、家に持ち帰る》のは飼主として最低のマナーです。
必ず守って頂けますよう宜しくお願いします。

☆散歩時等の放し飼いは危険です!

☆フンを始末することは飼い主の責務です!

最近こんなトラブルをよく耳にしますが…?

生活環境を守りましょう…!

危害を防止しよう…!

終生飼育しよう…!

適正な繁殖(制限)をしましょう…!

健康と安全を保ちましょう…!


お問い合わせ先
環境安全課
076-288-6701


ひとつ前へ戻る
トップページへ