津幡ふるさと歴史館 れきしる

ホーム > 歴史民俗資料収蔵庫について
歴史民俗資料収蔵庫について

概要

私たちの先人が生活の中から身につけた知識や技術、生活道具は、都市化や生活様式の変化により近年急激に失われつつあります。

津幡町ではこれらの民俗的な各種資料を保存し、後世に残したいと考え、昭和58年から旧吉倉小学校校舎をこれらの資料の収蔵庫として利用し、その収集・保存に努めています。

各種資料の提供について、広く町民のみなさま方のご協力をお願いします。

収蔵品について

1階 展示

  • 脱穀調整用具、牛馬関係用具
  • 生産、生活の大きな用具・照明用具

2階 展示

  • 発掘資料を中心に貴重品など
  • 暖房具および什器類
  • 教育、機材関係用具
  • 計量、計測関係
  • 衣類とワラ工品

観覧について(要予約・無料)

土・日・祝、年末年始の除く9:00〜17:00の間です。

※観覧ご希望の場合は2週間前までにお電話またはFAXにてお問い合わせください。


お問い合わせ先

津幡町教育委員会生涯教育課

TEL:076-288-2125 FAX:076-288-8527

フォームからも見学申請ができます。  津幡町歴史民俗資料収蔵庫 見学申請フォーム

ご利用上の注意

  • 室内へは必ずスリッパに履き替えてお入りください。
  • 事務室以外は禁煙です。
  • 資料には手を触れないでください。

アクセス

  • JR津幡駅発町営バス「吉倉資料庫」下車
  • 〒929-0466 石川県河北郡津幡町字吉倉タ51
ページトップへ戻る