更新日:2013年02月01日
初期消火方法

消火器の使い方

上記の絵を参照

消火する場合のポイント!

・火元からある程度離れて操作し、徐々に火元に近づく。
・煙等で見づらくなっていますが、しっかり火元を狙う。
・粉末消火器は放射時間が15秒前後であることから、最初の15秒で勝負。
・屋外では風上から消火する。
・屋内では避難経路を確保するため、避難口を背にして放射する。
・一度消えたかと思っても再発火する可能性がありますので、最後まで放射する。
・炎が天井に届くようであれば、消火器による消火は困難ですので、素早く避難する。

このページのトップへ戻る