更新日:2013年02月01日
消防のお仕事(しょうぼうのおしごと)

消防のお仕事(しょうぼうのおしごと)

消防(しょうぼう)のお仕事は、火事(かじ)や救急(きゅうきゅう)などの災害現場(さいがいげんば)に消防車(しょうぼうしゃ)、救急車(きゅうきゅうしゃ)で出て、燃えている家を消火(しょうか)したり、病気(びょうき)やケガをしている人を助けて病院(びょういん)まで運んだり、交通事故(こうつうじこ)などで車に挟まった人を助け出したりしています。

火事(かじ)や救急(きゅうきゅう)がないときはどうしているかというと、火事(かじ)になってからでは遅いので、火事(かじ)の怖さ(こわさ)や火事(かじ)にならないためにはどうすればよいか、救急車(きゅうきゅうしゃ)が来るまでに何をすれば良いかなど、みなさんに知ってほしいことをお話ししています。

また、訓練(くんれん)も行い、様々な災害(さいがい)に対応できるようにしています。

このページのトップへ戻る