更新日:2012年03月01日

訪問系サービス
サービス種別   内  容 障害支援区分・ 条件等
居宅介護
(ホームヘルプ)
障害者等につき、居宅において入浴、排せつ及び食事等の介護、調理、洗濯及び掃除等の家事並びに生活等に関する相談及び助言その他の生活全般にわたる援助を行う。 区分1以上
通院等介助(身体介助を伴う)については、区分2以上
重度訪問介護 重度の肢体不自由者であって常時介護を要する障害者につき、居宅において入浴、排せつ及び食事等の介護、調理、洗濯及び掃除等の家事並びに生活等に関する相談及び助言その他の生活全般にわたる援助並びに外出時における移動中の介護を総合的に行う。 区分1以上
通院等介助(身体介助を伴う)については、区分2以上
行動援護 知的障害又は精神により行動上著しい困難を有する者等であって常時介護を要するものにつき、当該障害者等が行動する際に生じ得る危険を回避するために必要な援護、外出時における移動中の介護、排せつ及び食事等の介護、その他の当該障害者等が行動する際の必要な援助を行う。 区分3以上
同行援護 視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等につき、外出時において、当該障害者等に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護その他の当該障害者等が外出する際の必要な援助を行う。 同行援護アセスメント調査によって対象となるもの
身体介護を伴う場合については区分2以上
短期入所
(ショートステイ)
自宅においてその介護を行う者の疾病その他の理由により、障害者支援施設、児童福祉施設その他の以下に掲げる便宜を適切に行うことができる施設へ の短期間の入所を必要とする障害者等につき、当該施設に短期間の入所をさせ、入浴、排せつ及び食事の介護その他の必要な保護を行う。 区分1以上
重度障害者等
包括支援
常時介護を要する障害者等であって、意志疎通を図ることに著しい支障があるもののうち、四肢の麻痺及び寝たきりの状態にあるもの並びに知的障害又 は精神障害により行動上著しい困難を有するものにつき、居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護、生活介護、短期入所、共同生活介護、自立訓練、就労 移行支援、就労継続支援及び旧法施設支援(通所によるものに限る。)を包括的に提供する。 区分6以上
意思疎通に著しい困難を有する者等

※障害支援区分とは、町が聴き取り調査を行い、その調査結果から審査、判定を行い、非該当又は区分1(軽度)から区分6(最重度)までの段階で認定するものです。


お問い合わせ
福祉課
住所 〒929-0393 石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2458 FAX 076-288-4354
メール fukushi@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム