更新日:2014年03月14日

利用手続きの流れ

1  相     談

・町又は相談支援事業者に相談し、サービスが必要な場合は町へ申請します。
※相談支援事業者は、都道府県の指定を受けた事業者で申請前の相談や申請するときの支援、サービス等利用計画の作成、サービス事業者との連絡調整などを行います。

2  申     請

・申請を行うと、現在の障害や生活の状況について、町が聴き取り調査を行います。介護給付費対象サービスを申請した場合は、町が申請に係る障害者の主治医に意見書の作成を依頼します。

3  サービス等利用計画案の作成、提出

・町から計画案の提出を求められた場合は、相談支援事業者にサービス等利用計画の作成を依頼し、利用計画案を作成・提出してください。

4  審査 ・ 判定

・調査の結果に基づき町が審査、判定を行い、障害程度区分の認定を行います。
※障害程度区分は、非該当又は区分1から区分6までの段階で認定し、介護給付費対象サービスを申請した人に対して行います。
※訓練等給付で暫定支給決定を行う場合があります。

5  支 給 決 定 等

・審査判定の結果に基づき、相談支援事業者が作成したサービス等利用計画案をもとに、サービスの支給決定し、受給者証を交付します。

6  サービス等利用計画の作成

・サービス担当者会議を開催し、サービス事業者等との連絡調整を行い、実際に利用する「サービス等利用計画」を作成します

7  サービスの利用開始

・サービス提供事業所と契約を結び、サービスの利用を開始します。

8  サービス費用の支払

・サービス利用後、原則として費用の1割の額及び施設利用などの食事や光熱費などを利用した事業者に払います。なお、費用の9割の額は、サービスを提供した事業者が利用者に代わって町へ請求します。(代理受領)

 


お問い合わせ
福祉課
住所 〒929-0393 石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2458 FAX 076-288-4354
メール fukushi@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム