更新日:2012年03月01日

介護保険に関する諸手続

転入の場合

  • 資格取得届を提出します。「介護保険被保険者証」を発行いたします。
  • 前住所地で要介護認定を受けている場合には、前住所地の介護保険担当窓口で「受給資格証明書」を発行してもらってから福祉課の窓口にお越しください。要介護・要支援状態区分が引き継がれます。
  • 前住所地での介護保険料は転出する前の月分までお支払いしていただき、津幡町の介護保険料は転入した月の分からお支払いいただくことになります。前住所地で介護保険料が年金から天引きされている方は、年金からの天引きが中止されます。年金からの天引きが再開するまでは、納付書または口座振替でお支払いください。年金からの天引きが再開する際には改めてお知らせをいたします。
  • 転入先の住所が住所地特例施設(特別養護老人ホーム・有料老人ホームなど)の場合には前住所地の介護保険被保険者となります。

転居の場合

  • 新住所地の「介護保険被保険者証」を発行いたしますので、前住所地の「介護保険被保険者証」を返却してください。
  • 転居の場合は保険料に関して変更はありません。

転出の場合

  • 資格喪失届を提出します。「介護保険被保険証」は返却してください。
  • 津幡町で要介護認定を受けている方には福祉課の窓口で「受給資格証明書」を発行いたしますので転入日から14日以内に新住所地の介護保険担当窓口へ提出してください。要介護・要支援状態区分が引き継がれます。
  • 津幡町での介護保険料は転出する月の前の月分までお支払いしていただき、新住所地では転入した月の分からお支払いしていただくことになります。保険料を月割りで再計算後、未納保険料がある場合はお支払いしていただき、納めすぎている場合は還付することになります。
  • 転出先の住所が住所地特例施設(特別養護老人ホーム・有料老人ホーム・養護老人ホームなど)の場合には引き続き津幡町の介護保険被保険者となります。

亡くなられた場合

  • 資格喪失届を提出します。「介護保険被保険証」は返却してください。
  • 死亡した場合、資格喪失日(死亡日の翌日)の属する月の前月分までお支払いしていただくことになります。保険料を月割りで再計算後、未納保険料がある場合はご遺族にお支払いしていただき、納めすぎている場合はご遺族へ還付することになります。

お問い合わせ
福祉課 介護保険係
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2416 FAX 076-288-4354
メール fukushi@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム