更新日:2017年04月03日

年間監査計画
監査委員は、監査等を効率的かつ効果的に実施するために、年間監査計画を策定します。平成29年度の年間監査計画(抜粋)は、以下のとおりです。

基本方針

  監査の実施にあたっては、町財政が置かれている厳しい状況を認識しつつ、町の財務に関する事務、経営にかかる事業の管理、町の事務または執行機関の権限に属する事務の執行が法令等に基づき適正に執行されているかという合規性に留意しながら、各施策が地方自治法 第2条第14項及び第15項に規定される有効性、効率性を鑑み、積極的に評価や検証を行う監査に努め、必要に応じて是正および改善等の指導を行うことを基本方針とします。

年間監査業務の推進

  通常業務として、例月出納検査および決算審査ならびに定額の資金を運用する基金の運用状況審査、定期監査、行政監査、財政援助団体等監査を計画的に実施します。
  また、監査委員が特に必要と認める監査や町長の要求に基づく監査および住民監査請求監査などの年度当初に予想が困難な特別業務については、その都度適切に実施計画を策定し実施します。

監査対象および実施期間

  監査対象および実施期間は、次のとおりです。

 監査区分 監査対象  実施期間 
 例月出納検査 現金出納および預金残高、収支証拠書類  原則として毎月25日
 決算審査、基金運用状況審査 一般・特別会計決算、財産、基金  7月中旬~8月下旬
公営企業会計決算
(水道・下水道・病院事業)
 6月下旬~7月中旬
 健全化判断比率・資金不足比率審査 健全化判断比率、資金不足比率  8月下旬
 定期監査 財務事務、経営にかかる事業の管理  11月上旬~12月下旬
 随時監査(工事監査) 町が行う工事  1月上旬~3月中旬
 行政監査 町の事務または法定受託事務  10月中旬~12月中旬
 財政援助団体等監査 財政援助にかかる出納その他事務  2月中旬~3月中旬
 その他の監査 必要に応じて実施 必要に応じて実施 
※ 特別業務実施のため、通常業務に支障をきたすと認められる場合は、監査委員の協議により通常 
  業務の計画を変更するなど、弾力的に運用するものとします。

お問い合わせ
監査委員事務局
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2797 FAX 076-288-6418
メール kansaiinjimukyoku@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム