更新日:2014年10月17日

大規模な土地取引

一定面積以上の土地取引には、国土利用計画法に基づき、土地の所在する市・区役所、町村役場を経由して都道府県知事に届出が必要になります。

取引の規模

市街化区域(津幡町は該当なし)

  • 2,000㎡以上

市街化区域を除く都市計画区域

  • 5,000㎡以上

都市計画区域以外の区域

  • 10,000㎡以上  

届出期間

契約を結んだ日を含めて、2週間以内。

提出方法

正本一部、写し一部を提出して下さい。提出後、県へ進達します。

提出資料

  • 土地売買等届出書
    契約締結日、土地の所在、地目及び面積、契約の相手方、当該土地に存する所有権以外の権利、当該土地に存する建築物及びその他の工作物等に関する事項、土地等の対価の額、取得した土地の利用目的等
  • 土地売買等契約書の写し又はこれに代わるその他の書類
  • 土地の位置図(5,000分の1以上及び50,000分の1)及び形状を明らかにした図面
  • 土地利用計画図(現況保有でない場合)
  • その他(必要に応じて委任状等)
関連リンク
関連ファイル

お問い合わせ
企画財政課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2158 FAX 076-288-6358
メール kikakuzaisei@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム