更新日:2012年03月01日

農地転用について

  農地に住宅を建てたり植林をする場合、あるいは資材置場、駐車場や道路など農地以外のものにする場合(以下「転用」といいます。)又は転用を目的として農地の売買等を行う場合には、あらかじめ許可を受けなければなりません。許可を受けないで転用したり、許可の内容と異なる目的に転用した場合には、工事の中止等を命じられることがあり、また、罰せられることもあります。
  農地の所有者自らが転用する場合には農地法第4条による許可が、農地を農地以外のものにする際に所有権の移転、貸借権等の設定などを伴う場合には、農地法第5条による許可が必要です。


  • 農地転用許可申請添付書類一覧(農地法第4条・5条)

  • 農地法第4条の規定による許可申請書

  • 農地法第4条の規定による許可申請書(記載例)

  • 農地法第5条の規定による許可申請書

  • 農地法第5条の規定による許可申請書(記載例)

  • 転用計画補足説明書

  • 取排水同意書


  • お問い合わせ
    農業委員会事務局
    住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
    TEL 076-288-6704 FAX 076-288-6470
    お問い合わせフォーム