更新日:2012年03月01日

石綿(アスベスト)

石綿(アスベスト)とは

  石綿とは天然の鉱物繊維であり、熱に強く、丈夫で変化しにくいという特性を持っています。そのため、昭和30年頃から様々な用途に使用されてきました。
  しかし、人間が吸い込んで肺に入ると、15年から40年の潜伏期間を経て、石綿肺、肺がん、悪性中皮腫(悪性の腫瘍)などの病気を引き起こす恐れがあります。

  石綿に関する相談窓口等詳細については石川県環境政策課のホームページをご覧ください。

 

関連リンク
関連ファイル

お問い合わせ
生活環境課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-6701 FAX 076-288-5646
メール seikatsukankyou@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム