更新日:2012年03月01日

ごみの持ち去りについて

許可のないごみの持ち去り行為(収集・運搬)を禁止します!

  最近町内において、アルミ缶や金属類等の資源物・不燃物の持ち去り行為が増えています。
  この行為は、ごみの分別ルールを守っている皆さまの、環境に配慮したリサイクル推進への意欲を著し
く低下させるだけでなく、町の財政負担の軽減を図るため、資源物の売却という面でもマイナスとなります。
  そこで町では、持ち去り行為の防止を盛り込んだ「津幡町環境美化条例」を制定し、平成24年4月1日よ
り、町長が指定する者以外の者が、ごみステーションから許可なくごみを持ち去る行為(収集・運搬)を禁
止することとしました。

条例(持ち去り行為の禁止について)の内容

  1.ごみステーションに出されたごみを許可なく持ち去る行為(収集・運搬)を禁止します。
  2.町長は、規定に違反して持ち去り行為を行う者に対して、収集・運搬禁止の勧告・命令および違反行
    為者の公表を行うことができます。
  3.禁止命令に違反した者には、5万円以下の過料が科されます。

町民の皆さまへのお願い

  • 違反行為を見かけた場合は、生活環境課に情報提供(日時・場所・車種・ナンバーなど)をお願いします。なお、トラブルの原因となり得るため、違反行為者に対して直接注意することは避けてください。
  • 管理のために行うごみステーションの清掃やごみの撤去、地域住民の理解を得て行う資源回収活動などは、違反行為になりません。
  • ごみの持ち去り行為を防止するためにも、収集日前日や指定時間以外にごみを出さないようご協力をお願いします。

お問い合わせ
生活環境課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-6701 FAX 076-288-5646
メール seikatsukankyou@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム