更新日:2017年07月10日

不用品回収業者について

違法な不用品回収業者にご注意ください!

「ご家庭の不用品を処分します」と宣伝しながら軽トラックなどで住宅地を回ったり、空き地を借りて廃家電等の不用品を回収している業者が全国的に増えています。
「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」では、ご家庭から排出される不用品を、廃棄物処理業の許可を持たない民間事業者に、処理料金を支払って回収してもらうことを原則禁止していますが、最近ではこの法律による規制対象とならないために、無料で不用品を回収する業者も増えています。
  このような業者の中には悪質な業者も存在しており、不用意に利用することで様々な問題・トラブルの原因となりかねませんので、十分にご注意ください。

  問題・トラブルの例

  • 不当な料金を請求される

        最初は無料と言っておきながら、積み込んだ後に高額な料金を請求されます。
        このような場合は、違法であることを主張すればほとんどの業者は引き下がりますが、悪質な業者の場合は引取料ではなく、積み込む際の手間賃として請求する業者もいます。

  • 不法投棄の原因となる

        メーカーに戻せば8~9割を再利用できると言われていますが、きちんと再利用されず必要な部分以外の不法投棄につながる可能性があります。

  • 公害問題

        費用のかかるリサイクル処理をせずに、中古の家電製品やパソコンなどを海外に「不法輸出」して しまう業者などもあります。
        法律違反の問題だけでなく、パソコン部分に含まれる鉛や水銀、カドミウムなどの有害物質が地元住民に被害を与えるなど世界的な問題となっています。

 

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」では、ごみを出す側にも、ごみを正しく出し、責任を持って処分することが求められています。不適正な廃棄物処理を防止するため、ごみ出しのルールも守ってください。

関連リンク

お問い合わせ
生活環境課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-6701 FAX 076-288-5646
メール seikatsukankyou@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム