更新日:2012年03月01日

危険な前触れに注意

洪水災害

雨の降り方の程度

雨の降り具合を確認し、洪水の危険度をチェックしましょう。

やや強い雨
(1時間に10~20mm)
地面一面に水たまりができ、話声が聞き取りにくくなります。長雨になりそうなら警戒が必要です。
強い雨
(1時間に20~30mm)
傘をさしていても濡れてしまうほどの土砂降りの雨。側溝などから水があふれる心配があります。
激しい雨
(1時間に30~50mm)
バケツをひっくり返したような激しい雨。がけ崩れ等の心配があります。道路規制も行われ、避難の準備が必要です。
非常に激しい雨
(1時間に50~80mm)
滝のように降り、あたりが水しぶきで白っぽくなります。河川があふれる可能性がある激しい雨です。
猛烈な雨
(1時間に80mm以上)
滝のように降り、あたりが水しぶきで白っぽくなります。車や家屋等が水に浸かる可能性が十分強く、厳重な警戒が必要です。

 

大雨洪水注意報・警報に注意

「強い雨」や「激しい雨」以上の雨が降ると予想されるときは、大雨注意報や大雨警報を発表して注意や警戒を呼び掛けます。

町民のみなさんは、金沢気象台から発表されます「大雨洪水注意報」、「大雨洪水警報」に注意をはらってください。

津幡町の注意報・警報の発表基準
種類 雨量基準
1時間雨量 3時間雨量
大雨 注意報 20mm以上 40mm以上
警報 平坦地 - 90mm以上
平坦地以外 60mm以上 -
洪水 注意報 20mm以上 40mm以上
警報 平坦地 - 90mm以上
平坦地以外 60mm以上 -

 

土砂災害

土砂災害の前触れと危険個所

種類 前触れ 危険個所
がけ崩れ
  • がけに亀裂が入る
  • がけからの水が濁る
  • 小石がバラバラ落ちてくる
  • 木の根が切れる音がする
  • がけにひび割れがある
  • がけの上部がせり出している
  • 急ながけで高いところ
  • がけから水が噴き出している
土石流
  • 山鳴りや、立ち木の裂ける音、石のぶつかり合う音が聞こえる
  • 降雨中に川の水位が下がる
  • 川が急に濁ったり、流木が混ざる
  • 谷川に大きな石があるところ
  • 裏山に急な谷川があるところ
  • 過去に流れた土石流が谷川の出口に堆積してできた扇状地
地すべり
  • 水面や井戸の水が濁る
  • 斜面から水が噴き出す
  • 家や擁壁に亀裂が入る
  • 家や擁壁、樹木や電柱が傾く
  • 地面に段差や亀裂があるところ
  • 樹木や電柱が傾いているところ

避難情報が発令されたら、できるだけ早く(特別)警戒区域から離れましょう。

警戒区域(イエローゾーン)

崩壊等が発生した場合に、住民等の生命または身体に危害が生じる恐れのあると認められる地域

特別警戒区域(レッドゾーン)

崩壊等が発生した場合に、建築物に破損が生じ、住民等の生命または身体に著しい危害が生じる恐れのあると認められる区域


お問い合わせ
総務課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2120 FAX 076-288-6358
メール soumu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム