更新日:2012年03月01日

配偶者等からの暴力とは

配偶者等からの暴力とは

一般的には、夫・妻や恋人など親密な関係にある(あった)パートナーから振るわれた暴力のことをいいます。暴力は被害者の人権を踏みにじり、個人の尊厳及び男女共同参画の実現を妨げる社会問題です。

ひとりで悩まないでください。あなたは決して悪くありません。勇気をもって相談してみましょう。

暴力の種類

  • 身体的暴力
    • 殴る、蹴る、首を絞める
    • 押す、つかむ、つねる、小突く
    • 刃物で傷つける、物を投げつける、など
  • 精神的暴力
    • 無視する、見下した言い方をする
    • 交友関係や電話を細かく監視する
    • 性別による役割を決めつける
    • 仕事をすることに反対する
    • 生活費を渡さない、取り上げる、など
  • 性的暴力
    • 脅しや暴力で意に反してセックスを強要する
    • 避妊に協力しない、など
  • 子どもを利用した暴力
    • 子どもに暴力を見せる
    • 子どもを取り上げる、など
関連リンク

お問い合わせ
総務課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2120 FAX 076-288-6358
メール soumu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム