更新日:2015年06月30日

ご協力のお願い

ふるさと納税とは

「ふるさと」を応援したいという納税者の思いを実現するため、地方公共団体に寄付をした場合に、個人住民税及び所得税を一定限度まで控除する仕組みです。

この制度は、納税者個人が生まれ育ったふるさとに貢献したい、あるいは自分とかかわりの深い地域を応援したいという思いを実現する観点から、寄付という手続きを通じ、納税者が自らの意志で納税(寄付)先の自治体を選択できるものです。

津幡町の「ふるさと納税」の使い道

○主要な施策・事業等の費用の一部に寄付金を活用

  1. 地域づくりに関する事業
    • ケーブルテレビ番組の充実
  2. 基盤づくりに関する事業
    • 町営バスの車両更新や増便
  3. 生活環境づくりに関する事業
    • 地区公園、都市公園の整備
    • ごみステーションの整備、運営
  4. 学習環境づくりに関する事業
    • 老朽小学校の改築、耐震化、大規模改修
    • 中学生海外交流派遣の充実
  5. 安全で安心な暮らしづくりに関する事業
    • 防災行政無線の保守、備蓄品等
  6. 社会福祉の充実と健康づくりに関する事業
    • 老朽保育園の改築、耐震化
    • 学童保育施設の整備
  7. 産業づくり、消費生活と雇用環境づくりに関する事業
    • 農業生産基盤整備
    • 企業誘致活動の充実
    • 観光資源の発掘、観光事業の活性化

○特定の目的のための財源である基金に積み立て

  1. 津幡町地域づくり推進事業基金
  2. 津幡町福祉文化施設建設基金
  3. 津幡町人材育成基金
  4. 津幡町高齢者福祉基金
  5. 津幡町ふるさと水と土環境保全基金
  6. 津幡町エンゼルプラン基金
  7. 津幡町庁舎整備基金
関連ファイル

お問い合わせ
総務課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2120 FAX 076-288-6358
メール soumu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム