更新日:2013年05月20日

平成24年度 職員提案一覧表

  平成24年度中に提出された職員提案の一覧です。「1  実施したもの」及び「2  今後実施予定としているもの」については、提案名をクリックすることで詳細な内容を見ることができます。

1  実施したもの 5件

No. 提案名 提案の概要
1 旧庁舎トイレの節電について 新庁舎同様、照明を自動式に切り替える。
2 冷暖房停止時間を早める 空調を30分~1時間程度早く切る。
3 外開きドアの危険区域の掲示 外開きドアの可動範囲に印をつける。
4 課番号による庁舎案内の充実 階段や天井の案内板、ホームページにも課番号を記載する。
5 防災関係課の設立(規模拡大) 町民の安心・安全を守るためにも、現在の防災係の規模拡大、防災関係課を設立する。

2  今後実施予定としているもの 6件

No. 提案名 提案の概要
6 大河ドラマ誘致のPRに名刺を活用 名刺のデザインを大河ドラマ誘致推進キャラクターに変更し、キャラクター用の名刺も作成する。
7 大河ドラマ誘致推進、津幡町のPRについて ポロシャツを一般町民へ販売する。
8 役場内たばこ自動販売機の移設 たばこ自販機を喫煙室前に移設し、空いたスペースにペットボトル自販機を設置する。
9 入浴利用券交付事務の統合について 「施設無料利用券」と「ふれあい入浴券」の申請・交付手続きを統合する。
10 受講した職員研修の内容等の共有化 受講した研修の資料等一式をPDFに変換し、情報を共有する。
11 職員提案の成果(内容)発表 職員提案の成果をホームページや広報に掲載する。

3  実施に向け検討中のもの又は実施できるか検討中のもの 16件

No. 提案名 提案の概要
12 ウィキペディアの活用 津幡町に関係する情報をウィキペディアに入力する。
13 科学公式を「おもしろロゴ」として活用 科学公式を「ロゴ」とし、印刷物等に活用する。
14 「津幡町ニュートンの日」等を制定し、毎年、日常生活での便利なアイデアや夢のある発想を公募する 日常生活での便利なアイディアや夢のある発想を公募する。
15 発明品に対する特許出願の助成又は製品化の助成及び企業との連携による「つばたオリジナル発明品」の販売構想 町民のアイディアによる「発明品」を募集し、優秀なものには町内企業等に特許申請費用等の助成を行い、製品化を目指す。
16 「太陽光発電システム」を設置する 役場庁舎屋上や町有地を利用して「太陽光発電システム」を設置する。
17 省エネ・節電5%削減への方策 病院屋上の防水工事時に屋上の緑化やグリーンカーテンを設置する。
18 節電の「見える化」について 電力使用量のデマンド監視をリアルタイム表示する。
19 公用車をパワーエッグにてシステム管理する パワーエッグにて、公用車を予約管理する。
20 津幡町の祭礼や各種イベントについての資料作成 町内の年化にベントについて記載した冊子、もしくはパンフレットを作成する。
21 津幡町ブランド製品の制作(津幡町のPR) おまんあずき茶等のペットボトル飲料を作り、「津幡町」の名前と町章を入れたブランド製品とする。
22 町の観光誘客策 森林公園に遠足やマラソン専用コースを設置する。 観光周遊バスを定期的に運行する。
23 職員の不祥事に対する防止策 チェックリストを配布し、職員の意識改革を促し、不祥事を未然に防ぐ。
24 防災研修の開催について 被災市町村に赴く研修と、部単位もしくは業務単位での研修を行う。
25 職員定期健康診断にかえて人間ドック受診を義務化に 定期健康診断を人間ドック受診に切り替える。
26 職員証(名札)のひらがな表示について 職員証にひらがなで名字を表示する。
27 大河ドラマ誘致推進のPRについて(倶利迦羅そばとのコラボレーション) 「倶利伽羅そば」と「大河ドラマ誘致推進」をコラボレーショし、PRする。

4  既に検討済み・検討中のもの 1件

No. 提案名 提案の概要
28 「MISIAの森」を活かした事業の開催について MISIAによるイベントを開催する。

5  各部署、各自において実施努力することとしたもの 3件

No. 提案名 提案の概要
29 会議室の使用を原則1時間30分に収めることの推奨 会議室の使用時間を原則1時間30分に収めるよう推奨する。
30 残業予定のない職員の定時退庁の徹底 残業予定のない職員の定時退庁を徹底し、定期的に確認を行う。
31 「ノー給湯デー」の実施 クールビズ期間中、週一回「ノー給湯デー」を実施する。

6  検討の結果、現時点では実施できないもの 18件

No. 提案名 提案の概要
32 「義仲と巴リーフレット」の作成 「義仲と巴リーフレット」を作成し、歴史理解を促す。
33 大河ドラマ誘致推進のPRについて 「義仲と巴」のマンガやアニメを制作する。
34 観光大使(特使)の委託 「観光大使」を任命し、町のPRを行う。
35 大河誘致に平家の力も! 義仲のライバルとして平維盛を応援する。
36 地域密着型ゲームの開発・配布 「桃太郎電鉄」や「モノポリー」のようなゲームを開発し、無償配布する。
37 外国語技能習得に伴う試験費用又は教材費の助成 試験費や教材費の一部助成や、人事評価の加点とすることで、外国語習得を促進する。
38 ICCメールの有効活用 ICCメールで町主催行事等をお知らせする。
39 「一日巴御前」の任命 「一日巴御前」を任命し、津幡町のPRを行う。
40 歴史国道イベント武者姿で市街地を歩く 歴史国道イベントの一環として市街地も歩く。
41 役場庁舎新喫煙室の職員利用の有料化 喫煙室の職員利用を有料化し、庁舎の維持管理費に充てる。
42 教育委員会職員の役場定期便廃止 役場定期便を廃止し、用務員さんに配送してもらう。
43 証明書自動交付機の設置 休日や夜間でも証明書が取れるように証明書自動交付機を設置する。
44 ミスプリント(コピー料・コピー用紙)の削減等について オンデマンド印刷を導入する。
45 新幹線及び北陸本線の撮影ポートの建設 JR沿線に「撮影ポート」を建設し、誘客を図る。
46 農業公園からも“科学のまち”発信 農業公園で気軽に参加できる科学実験教室を開催する。
47 コンベンション開催補助事業 町内でコンベンションを開催する際に補助金を交付し、誘客を図る。
48 子育て支援(保育)業務の充実と改善 指導保育士の養成と配置を行い、子育て支援事業の充実と保育士の職場環境の改善に取り組む。
49 起案文書及び会議資料等の完全電子化について 起案文書の完全電子決裁化、庁内会議資料の電子化を行う。

7  既に実施済みのため検討対象外としたもの 1件

No. 提案名 提案の概要
50 職員のメンタルヘルスについて 職員のメンタルヘルスチェックやカウンセリングを充実させる。

お問い合わせ
総務課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2120 FAX 076-288-6358
メール soumu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム