更新日:2015年10月01日

津幡町快適居住環境推進事業について

平成27年10月30日をもちまして、受付を終了いたしました。



津幡町快適居住環境推進事業

平成27年4月15日から、津幡町は予算の範囲内で住環境設備改修費用に対して、助成を行います。町内事業者の振興および活性化を図るとともに、町民の皆様に安全・安心で快適な生活を営んでいただくため、津幡町は居住環境の質が向上する住環境設備改修工事をお勧めします。


助成の内容

対象工事費用(10万円以上)の20%を津幡町商工会発行の共通商品券で助成します。

  • 共通商品券は津幡町商工会に加盟する取扱店で使えます。(有効期間:平成27年8月3日~平成28年1月31日)
  • 助成額は10万円を限度とし、千円未満の端数は切り捨てます。
  • 津幡町の他の補助金等と併用する場合、その補助基本額は本助成の計算には含めません。
助成の対象者

以下のすべてを満たすことが必要です。

  1. 申請日現在において、津幡町に住民票があること
  2. 対象となる住宅の所有者で、かつ居住していること
    (集合住宅・借家については、借主が対象で、工事完成後1年以上居住見込みの方)
  3. 申請日現在において、助成を受けようとする者および世帯員に町税等の滞納がないこと
  4. この助成を受けたことがないこと
助成対象となる住宅
  1. 町内にある住宅であること
    (集合住宅、借家等についても対象。ただし、対象工事はルームエアコン、温水洗浄便座設置工事のみ)
  2. この助成を受けたことがない住宅であること
  3. 建築基準法その他の法令に違反していない住宅であること
助成対象となる工事

以下のすべてを満たすことが必要です。

  1. 助成対象工事費用が10万円以上(税込み)であること
  2. 助成の交付決定後に着手し、平成27年11月20日までに工事が完了するものであること
  3. 町内施工業者(町内に本店や本社等がある会社または町内に住所を有する個人業者)が自ら行う工事であること
申込から助成までの流れ

(1)申請書等必要書類の提出

(2)書類等を審査(必要に応じ現地調査)し、交付決定通知後、工事に着手

(3)工事完了後に完了届を提出

(4)書類等を審査(必要に応じて現地調査)

(5)助成の確定

(6)請求書の提出

(7)商品券の交付

  • 津幡町商工会発行の商品券を8月3日から交付します。取扱加盟店については、津幡町商工会(TEL 076-288-2131)へお問い合わせ下さい。
  • 商品券の受け取りの際は、津幡町都市建設課まで印鑑持参でお越し下さい。
  • 受取人が申請者と異なる場合は、委任状と本人確認ができる書類(免許証・保険証など)が必要です。
申請時に必要な書類
  • 津幡町快適居住環境推進事業助成金交付申請書
  • 個人情報の取得に関する承諾書
  • 集合住宅もしくは借家に居住している方は、賃貸借契約書の写しと貸主の工事施工同意書
  • 工事見積書または工事請負契約書の写し(工事内容のわかるもの)
  • 住宅全体および工事施工箇所の工事着手前の写真
  • 委任状(代理の方が持参して申請する場合)
  • 建築基準法第6条または第6条の2の規定による確認済証の写し(同法の規定により建築物の建築等に関する申請および確認が必要な増改築の場合添付が必要)
注意事項
  • 工事の支払いについては、プレミアム商品券(ドレミファ商品券)の使用はできません。


※詳細は、要綱やQ&A、リーフレット(ページ下関連ファイル)をご参照ください。要綱等の資料は津幡町都市建設課でもお渡しできます。


詳細のお問い合わせは、こちらへ

都市建設課建築営繕室 TEL 076-288-6702 (住所、FAXは下に同じ)


関連リンク
関連ファイル

お問い合わせ
都市建設課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-6703 FAX 076-288-6470
メール toshikensetsu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム