更新日:2012年03月09日

保有税・取得税の課税

保有分の課税

  毎年1月1日現在、津幡町内に合計5,000㎡以上の土地を所有している方に保有分が課税されます。
  保有分は取得後10年間、以下のように課税されます。
  平成15年度 税制改正により、保有分については平成15年度以降の課税を停止しております。

    土地取得価格の合計、又は修正取得価格の少額の方 × 税率(1.4%) - 固定資産税相当額

    ※修正取得価額とは、土地の取得価額をそれ以後の地価変動割合に応じて修正した価格、または地価公示水準価格のいずれか高い金額をいいます。

取得分の課税

  1月1日からその年の12月31日まで、または前年の7月1日から6月30日までの一年間に津幡町内で合計5,000㎡以上の土地を取得された方に以下のように取得分が課税されます。
  平成15年度 税制改正により、平成15年1月1日以降に取得した土地に対しては課税を停止しております。

    土地取得価格の合計 × 税率(3%) - 不動産取得税相当額(県税)


お問い合わせ
税務課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2123(税に関するお問い合わせ) 076-288-3081(納税に関するお問い合わせ) FAX 076-288-7935
メール zeimu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム