更新日:2012年03月01日

会社を退職したのに納税通知が来た

  給与所得者の場合、町県民税は原則として、6月から翌年5月までの12回に分けて、毎月の給料から差し引かれます。

  しかし、年の途中で退職すると、退職した月より後の町県民税は、給料から差し引くことができません。残りの町県民税は、納税通知書によって納めていただくことになります。

町県民税の徴収方法

特別徴収


  給与所得者に代わって、その給与の支払者が、通常6月から翌年の5月までの12回に分けて、毎月支払われる給料から差し引いて納付する方法です。

普通徴収


  事業所得者などが、6月・8月・10月・1月の4回の納期に納税通知書で、金融機関等で納付、又は口座振替で納付する方法です。


お問い合わせ
税務課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2123(税に関するお問い合わせ) 076-288-3081(納税に関するお問い合わせ) FAX 076-288-7935
メール zeimu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム