更新日:2014年04月01日

所得税はゼロなのに町県民税が課税

  所得税の場合、所得よりも所得控除が大きければ、税額は0になります。

  一方、町県民税の場合は、所得の多い少ないに関わらず、一定額以上の所得があれば、定額により均等割が課されるため、所得税・町県民税の所得割の納税義務がない方でも、町県民税の均等割のみが課税されることがあります。

  また、所得税と町県民税では所得控除額が違うため、町県民税の所得割が課税される場合もあります。
  一般に、所得税の所得控除額のほうが、町県民税の所得控除額よりも大きくなっています。そのため、所得税では所得控除が所得を上回っていても、町県民税では下回るので、課税の対象となる金額が残り、所得割と均等割が課税されることがあります。


お問い合わせ
税務課
住所 〒929-0393  石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL 076-288-2123(税に関するお問い合わせ) 076-288-3081(納税に関するお問い合わせ) FAX 076-288-7935
メール zeimu@town.tsubata.lg.jp
お問い合わせフォーム