Loading

Point

医療支援制度のご案内

津幡町では、もしもの時にも安心できる医療支援制度を充実させています。

子ども医療費助成

町内に住所を有する中学校修了前までのお子さまに対し、月額1,000円を超える通院費・入院費を給付しています。

詳しくはこちら

ひとり親家庭等医療費助成

町内に住所を有するひとり親家庭の父母と、その父母に監護されている児童と父母のいない児童に対し、月額1,000円を超える通院費・入院費を給付しています。
※児童とは、18歳の年度末までのお子さま(一定の障害を有する場合は、20歳の誕生日までのお子さま)をいいます。

詳しくはこちら

未熟児養育医療費助成

養育のために入院が必要となった未熟児に対し、その養育に必要な医療費の全額(医療保険の適用を受けた後の自己負担分)を給付します。ただし前年(もしくは前々年)の所得税額に応じて負担金をいただきます。

詳しくはこちら

任意予防接種医療費助成

下記表の任意予防接種を受けた方は、領収書を添付して町に申請することで、一定の回数と金額の範囲内で助成を受けることができます。

予防接種対象者助成金額助成回数
おたふくかぜ1歳~就学前1,000円1回
インフルエンザ1歳~中学3年生1,000円年度1回
ロタ生後6週~32週4,500円2回

※予防接種の可否や料金については、各医療機関にお問い合わせください。

詳しくはこちら

不妊・不育治療支援

子どもを産み育てたいという希望を持ちながら子どもができない夫婦に対する支援として、治療費の一部を助成し経済的負担の軽減を図っています。

詳しくはこちら

紹介した制度には、条件や制限があります。詳しくは 津幡町ホームページ、もしくは下記担当課にてお問い合わせください。

お問い合わせ先
・子ども医療費助成、ひとり親家庭等医療費、未熟児養育医療費助成に関すること
「子育て支援課」

住所:〒929-0393 石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地
TEL:076-288-6726
FAX:076-288-7935
mail:kosodate@town.tsubata.lg.jp

・任意予防接種医療費助成、不妊・不育治療支援に関すること
「健康推進課」

TEL:076-288-7926
FAX:076-288-7935
mail:kenkou@town.tsubata.lg.jp

 

 

Pagetop