五感とは

嗅覚・視覚・触覚・聴覚・味覚の5つ感覚は、身体の外部環境を感じとる働きをしています。一般に五感とよばれています。

森林は五感を使う絶好の場所です。

嗅覚

嗅覚


ヒノキ、杉の木の香りや花の香りは、嗅覚に働きかけ気持ちがリラックスします。
視覚

視覚


森の景観や新緑、紅葉など風景を見ることで気持ちがリフレッシュします。
触覚

触覚


散策路の踏み心地や樹木などの手触りが心地よい刺激として脳に伝わります。
聴覚

聴覚


小鳥のさえずり、葉のそよぐ音など自然音は気持ちをリラックスさせます。
味覚

味覚


「森のセラピーランチ」は、セラピーをより満足していだだけるためのオリジナルメニューです。

森林セラピープラスとは

森林セラピープラスとは



森林セラピー基地「石川県森林公園」のオリジナルセラピープログラムです。

森林セラピープラスの特徴は、セラピーロードでの「森林散歩」と「森林安息」に「プラスワン」のプログラム構成になっております。
森林の中で五感(嗅覚・視覚・触覚・聴覚・味覚)を使うことにより心身をリフレッシュさせ、さらに心身のONとOFFの切り替えを体験できるプログラムは、皆様の健康ライフの向上に繋がることでしょう。
四季折々の森林セラピープラスをぜひ体験してください。
「森のレストラン」の森のセラピーランチやプレスコーヒーもお楽しみいただけます。

森林セラピープラスのご案内

冬の森林セラピー
冬の森林セラピーでリラックス効果、免疫機能向上を目指しませんか



開催日 : 2021年2月13日(土)
参加費 : 1,500円
申込期限: 2021年2月6日(土)

内 容


09:00 受付開始
09:30 ストレスチェック
10:00 森林散歩
11:00 森林安息
11:30 ストレスチェック
12:00 自由解散

※時間はおおよその目安です。
  受付は終了しました。